Feature

特徴

元教師による学校生活に寄り添った学習

24年間教員として生徒と向き合ってきた経験を活かして、学校での授業をサポートしながら定期テストの点数や内申点を伸ばすことに重点を置いているので、大量の難しいワークや画一的な集団授業は扱いません。シンプルなテキストと一人ひとりに寄り添ったサポートで生徒が自ら学習する環境を用意し、定期テストでの成績アップを図り、着実に力を付けて志望校合格を目指します。

Feature 01

勉強に対して興味を持つ小学生へ

放っておくとわからないことに躓くきっかけになりやすい小学生の学習も、きちんとサポートをすることで勉強に対する興味や意欲を刺激して中学以降の学習を支える基礎固めになります。学習指導要領の変更に伴って、学ぶ分野が年々拡大していく中で、勉強によって世界が広がり、わからないことがわかる実感を通して勉強って面白いと思える環境づくりを富士市でサポートしております。

Feature 02

志望校合格を目指す中学生を応援

本格的に定期テストが始まり、自分自身の道を歩き始めた中学生は、3年間という短い期間で活動の幅がぐっと広がると同時に、高校受験に向けた対策も早期から始める必要があります。富士市で元教師としての経験を活かして、各中学校に合わせて定期テストや内申点の対策を行うことで、苦手分野をカバーしながら復習を重視した学習習慣を身に付け、自律的な勉強を促します。

Feature 03

長時間学ぶ習慣を身に付ける夏期講習

夏休みはこれまでの総復習を行うのにぴったりの期間ですが、部活や遊びに現を抜かして学習が追い付かないケースも多く見られます。一人ひとりに合わせて学習時間を確保できるスケジュールを組んで行う夏期講習では、1学期までの復習と秋以降の予習を終わらせることで、長時間勉強する習慣を付けると同時に、周りと差を付ける確かな学力を手に入れるサポートを富士市で行っています。

Feature 04

短い期間で学習の定着を図る冬期講習

冬休みはどの学校でも2週間前後と短く、年末年始を挟むため自宅ではあまり学習できないことも多いですが、冬期講習でしっかりと苦手対策を行うことで、学力を安定化させて周りと差を付けられるチャンスにもなります。特に受験生は、志望校合格のため学力に合わせた徹底的な対策を行い、本番で力を発揮するために、弱点補強と問題演習を積み重ねて富士市の中学生の受験を応援します。

Feature 05

新学年に向けて弾みをつける春期講習

春期講習は、1年間の総復習と次年度の予習を行うのに最適な期間ですが、時間に対してやることが多く、あまり手を付けられないという声も多く聞かれます。学年別に、新中学1年生は英語や数学で苦手を作らない先行学習、新中学3年生では高校受験において重要な夏までの内申点を固めるための対策など、学年ごとにしっかりとしたプランを練ることで有意義な学習を富士市でサポートします。

Related posts

関連ページ